シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

TuneBrowserが最高の音楽再生ソフトである件

音楽再生ソフトで最強のものがあったので紹介していきます。

ソフト名:TuneBrowser

ジャンル:音楽再生ソフト

対応フォーマット:DSD, FLAC, TTA, MP3, AAC, ALAC, Ogg Vorbis, WavPack, Wave, AIFF, APE, WMA

価格:1620円 (500曲まで無料で使用可能、それ以上、楽曲を登録する際は有料版にする必要あり

公式ページ:http://tiki-s.cocolog-nifty.com/blog/tunebrowser.html

ライセンス体系について:http://tiki-s.cocolog-nifty.com/blog/tbedition.html

広告

メリットとデメリット

メリット

  • 音がめちゃくちゃいい
  • 使いやすい
  • 音楽再生の機能が高機能
  • 有料版でも安い
  • 見た目がかっこいい
  • CDDBに対応しているので楽曲情報を簡単にできる

デメリット

はい、ありません。

「最高です」の一言だけです。

購入した理由

実は、前々から知ってはいて、有料版を買おうと思っていたのですが、お金がなかったのでライセンスを購入できなかったので違うやつを使っていました。

前の構成

MusicBee 楽曲管理+再生

MediaGO CD取り込み

以前はこの2つのソフトを使っていましたが、あまり音がよろしくなく、イライラしてきたwので有料版を買えるお金もちょうど持っていたので買いました。

そうすると、今は

今の構成

MusicBee 楽曲管理

MediaGO CD取り込み

TuneBrowser 音楽再生専用

この3つのソフトを用途別で使っています。

MusicBeeはアルバムを自動的に名前をフォルダーごとに分けてくれるので、楽曲管理はこのソフトに任せています。

MediaGOはCDとかmoraで購入した曲の名前とかを変更して、そのデータをMusicBeeに送っています。

TuneBrowserは音楽の再生用として使っています。

作者にはマジで感謝w

本当にこれを作っていただいた作者さんのTikiさんには本当に感謝しています。

このソフトは今までに体験したことのない音を提供してくれます。

是非、皆さんも使ってみてください!!!!

500曲まで無料なので使ってみて損はないと思います!