シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Brocade 300(FabricOS)のネットワーク設定をする

FC-SANを使うためにBrocade 300を導入したのはいいのですが、なかなか普通のL2やL3スイッチのようには設定が行かないので、備忘録もかねて記事化していきます。

広告

ネットワーク設定とは?

sshやtelnet、アップデートの時などに必要になってきます。

そのために今回はネットワーク設定をしていきます。

設定方法

かなり簡単にできます。

ipaddrset

このコマンドを実行することで、ネットワーク設定が簡単にできます。

ウィザード方式で設定ができるのでかなり楽だと思います。

switch:admin> ipaddrset
Ethernet IP Address [10.77.77.77]:192.168.10.100
Ethernet Subnetmask [255.0.0.0]:255.255.255.0
Gateway IP Address [none]:192.168.10.1
DHCP [Off]:off

以上でネットワークの設定が完了します。

IPアドレスが逆に知りたいときはipaddrshowというコマンドを実行することでわかります。

switch:admin> ipaddrshow

SWITCH
Ethernet IP Address: 192.168.10.100
Ethernet Subnetmask: 255.255.255.0
Gateway IP Address: 192.168.10.1

広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする