シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

RTX1200でeo光のIPv6を使えるようにする

みなさんRTX1200というyamahaのルータを持っていますか?

eo光が配布してくれるeo光多機能ルータというものがありますが、使いやすいのですが、民生用ということもあり機能が限定されています。また、安定性もそこまで正直なところそこまで良くないです。

ということで、今回はRTX1200でもeo光のIPv6を使えるようになるという記事を拝見させていただきましたので、当ブログでも紹介させていただきます。

参考にさせていただいた記事

http://sky.jp/sub218.html

広告

作業開始

共通部分

pp部分

pppoeの設定箇所に以下のコンフィグを流し込む

ipv6 pp rip send off
ipv6 pp dhcp service client

フィルタリングの設定が完了してから、以下の設定を流し込んでください。

ipv6 pp secure filter in 1010 1011 1012 2000
ipv6 pp secure filter out 3000 dynamic 100 101 102 103 104 105 106

LAN部分

フィルター部分

まとめ

これでeo光のIPv6サービスがRTX1200でも使えるようになりました。IPv4が主流の時代ではありますが、枯渇問題という大きな問題があるのでみなさんも快適なネットライフの為にIPv6を使いましょう!

広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする