のんびりと生きたい

このサイトではパソコンやスマホやソフトウェア系のことを紹介しています。ほかにも商品の開封記事なども出しているのでぜひ見てください。

OS windows10

違うPCのWindows10のライセンスを仮想マシンに移行してみる

投稿日:2018年2月17日 更新日:

今回はノートパソコンに入ってるWindows10Proのライセンスを仮想マシンに移行できるのか検証してみました。

windows10Proのライセンスはwindows7Proから無償アップグレードで得たライセンスです。

前提条件

前提条件としてPCを以下の状態にしておきます。

  • windows10 Anniversary Update (1607)を適用する必要がある。(旧PCと新PCも両方この大型アップデート以降のバージョンにしないといけないので注意!!!)
  • MSアカウントと紐付けする(MSアカウントでログインするだけ)

この状態に上記に記した状態にすることでライセンス移行の準備は完了です。

やってみる

今回はテスト環境と言うことでHyper-Vにwindows10Proをライセンスキーなしでインストールした。そうすると、当たり前のことだが、ライセンス認証しろやーーおいwっていうメッセージが出てきますが、無視します。

Windows10の設定を開く

設定->更新とセキュリティ->ライセンス認証を開きます。

そうすると、ライセンス認証をしておりませんので、このようにライセンス認証しろやーーっていうのが出てきます。

トラブルシューティングをクリック!

トラブルシューティングをクリックします。

そうすると、このような画面でクルクル回り始まります。HDDの場合は少々時間かかるので待ちます。

「トラブルシューティングが完了しました。」というのが出てくるので、このデバイス上のハードウェアを最近変更しましたを選択します。

すると、このようにライセンス移行元のパソコンを選ぶ画面になります。

ライセンス移行元のパソコンを選びアクティブ化します。

*ここで注意点ですが、ライセンス移行したパソコンは使わないようにしておいた方がいいです。念の為というのが一番なのでw

とこのようにwindows10Proのライセンス移行ができました\(^O^)/

もう一度ライセンス認証の状況を見てみる

これでライセンス認証ができました\(^O^)/

まとめ

このようにノートパソコンから仮想マシンの方にライセンスの移行ができちゃいました( ̄。 ̄;)

ライセンス的にはできちゃうので大丈夫とは思いますが、少し心配ですw

また、暇があるときにMicrosoftに聞いてみようかなと思っています。

ご覧いただきありがとうございました<(_ _)>

-OS, windows10
-, , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


関連記事

Windows10 Fall Creators Updateでonedriveのファイルオンデマンドが使えない場合の対処法

つい最近、年に二回のwindows10鬼の大型アップデートの時期が来てしまいました。 普通はwindows updateを待つべき何ですが、いきなりアップデートされては困るのでいつも手動でアップデート …