シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

おすすめのブラウザ4選

1.Chrome

リンク:https://www.google.co.jp/chrome/browser/

OS:windows7以降(32bit,64bit),macos10.9以降,linux(64bitのみ),android,ios

Chromiumベースで作られています。

googleが自ら作っているブラウザです。使っている人が一番多いといわれています。

しかし、このブラウザで20タブ前後開くとRAMが2G以上も消費します。なので、比較的高性能なパソコンでないと、動作に支障をきたすのであまりお勧めできません。

ですが、googleが作っていることもあって連携がちゃんとできているので、

2.Firefox

リンク:https://www.mozilla.org/ja/firefox/new/

OS:windowsXPSP2以降(32bit,64bit),macos10.9以降,linux(32bit,64bit),android,ios

なんといっても、拡張機能の種類の多さです。数えきれないほどあるのでカスタマイズしまくりたい人にはおすすめです。

また、タブを開きすぎてもメモリの消費が比較的少ないです。しかし、拡張機能(プラグイン)を入れすぎると、重くなってしまうところに注意が必要です。

開発環境などが詰め込まれているFirefoxDevelopEdition版もあります。UIがかっこいいということもあって自分はこれを使っています。

3.Opera

リンク:http://www.opera.com/ja

OS:windows(32bit,64bit),macos10.9以降,linux(32bit,64bit),android,ios

Chromiumベースです。なので、不具合なくほぼすべてのサイトが見れます。(たぶん)

広告カットによる、節電機能や低速回線でも快適に使えるようにOperaTarboというものが標準で搭載されています。

また、Chromiumベースということで、Chromeと同じベースエンジンを使用しているのであまり問題なく、使えます。

ネットブックなどのように遠隔地や低スペックパソコンで使う場合におすすめです。

4.Vivaldi

リンク:https://vivaldi.com

OS:windows(32bit,64bit),macos10.9以降,linux(32bit,64bit)

最近、新たに作られたブラウザです。

最近のブラウザの中では使用するメモリがかなり低いです。

しかし、できたばっかりということもあって不具合が多い印象があります。正しく表示してくれなかったり、クリックしても次に進めないようなことが多いように思います。アップデートでどんどん良くなってきているので、大丈夫でしょう。

このブラウザのCEOが元OperaのCEOということもあるので、これからが楽しみです。

広告